FC2ブログ

2005年 12月 23日

小児性愛者、ウイルスメールに騙され自首→逮捕

悪いことっていう認識があってビビっちゃうくらいならやらなければいいのにね。

小児性愛者、ウイルスメールにビビって自首

「あなたに対する捜査が行われています」というコンピュータ・ワームが配信したメールを本物だと勘違い、アワを食った小児性愛者(20)が警察に自首する事件が起きた。20日、警察が明らかにした。

ドイツ西部の都市パーダーボルンの警察広報は「コンピュータワームが必ずしも破壊的なものだとは限らないということでしょうか。まず探知できないような犯罪を明るみに出す手助けになったのですから」とコメント。

男が受け取ったのは、「Sober」というワームが生成したメール。他人のコンピュータに侵入し、そのコンピューターをホストにして捏造したアドレスでメッセージを送りつけながら増殖する。

ドイツ連邦警察(Bundeskriminalamt=BKA)名義で送信されてきたメールには「捜査が行われています」と書かれていた。警察は、男のコンピュータから違法の小児のポルノ画像を発見、逮捕した。

from: Exciteニュース


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
« | 2017/07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。