FC2ブログ

2005年 11月 14日

シムピープルで虐待

微グロ注意。

シムピープルに飽きると、自然と虐待をはじめる自分。

たとえばまず、ドア一つあるだけの部屋を用意する。
そこに適当な人間を投下し、全員入室した時点でドアを塞ぎ壁にする。
最初シムたちは鼻歌を歌ったり、談笑したり、内装を見たり呑気にしている。
しかしトイレもベッドも食料も無いただの密室。
やがて、だれかが尿意を訴え始める。
悲しげな声で身をよじらせ、トイレをくれと画面外の私に必死に手を振る。
結局我慢できず漏らしてしまい、水浸しの床に座り込んで泣くシム。
寝床が無いので、疲労のあまりふらつくシム。気を失う者もではじめる。

…シムたちは次第に弱り、悲鳴と泣き声が輪唱のように聞こえはじめる。
そこで気まぐれに電話を設置してやると、狂ったようにピザを注文し続ける。
しかし入り口の無い部屋だ。ピザ屋はひとしきりうろついた後、帰ってしまう。
誰にも気付かれない密室でシムたちは飢え、やがて、死にはじめる。

死体の傍で空腹と疲労をかかえ、朦朧としながら嘆くシムたち。
そろそろかな。と思ったところで、おもむろにロケット花火を室内に置く。
この地獄に現れた思わぬ娯楽。手をたたいて無邪気に喜び、いざ点火!
しかしここは室内。当然爆発して火事になる。
逃げ場の無い室内で、炎にまかれてゾッとするような断末魔があちこちから上がる…

…全てが燃えつくして、骨壷が転がるのみとなった室内。
静まり返った画面と開始時の賑わいとを比べひとしきりうっとりしたあと
また新たなシムを製作………

ところで、ファービースレ読んでたら虐待してる人が多くて驚いた
結構人間てこういうもんなんだな。

from:
Diary of Hopeless Sinner
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
« | 2017/05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。