FC2ブログ

2005年 11月 11日

体罰で間接を極める→生徒、骨折

やりすぎ!
でも、こういう教師いたなぁ。笑いながら関節極めたりとか、鈍器で殴ったりとか、頭の形変わるまで殴ったりとか、ピアスとろうとして耳ごとちぎっちゃったりとか。
体罰が問題となっている昨今、ここまでやるこの教師も見上げた根性です。

関節技かけ生徒に“注意”…効きすぎて?はく離骨折

 鳥取県倉吉市教育委員会は10日、市立中学校で保健体育担当の男性教諭(40)が1年の男子生徒(13)に体罰を加え、右足首をはく離骨折する4週間のけがをさせたと発表した。

 市教委などによると、教諭は10月27日、保健体育の授業で倒立の練習をした際、他の生徒に話しかけていた男子生徒を注意。生徒の腕を背中の後ろに回しプロレスの関節技をかけた。

 生徒が痛がり「やめてください。きちんとするから許して」と言ったため、教諭はいったん手を離したが、再び足に関節技をかけたという。生徒は病院で右足首のはく離骨折と診断された。

 教諭と校長らが生徒と両親に謝罪。教諭は「けがをさせるつもりはなかった。申し訳ない」と反省しているという。

from: ZAKZAK


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
« | 2017/05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。