FC2ブログ

2005年 09月 01日

アパートをメチャクチャにした「夜盗(cat burglar)」の正体

ドイツ北部の街、イツシュテットで起きた押し込み事件で現場に駆けつけた警察は、侵入者がまだ敷地内に居残り、食器棚の下に隠れているのを発見した。

この犯人は、何らかの方法でアパートの1階に忍び込み、窓のブラインドを壊し、カーテンを引き裂き、家具をめちゃめちゃにした。

イツシュテット警察の女性広報担当、ユーリカ・ラインハルトさんによると、アパートには粉々になった水槽と魚の死骸が見つかった。中には一部を食われた魚もあったという。

警察官2人がついに、食器棚の下に隠れていた犯人を発見した。シャレではなく本当に「夜盗(cat burglar)」は猫だった。猫は大柄のオスで逮捕に激しく抵抗、取り押さえられる前に1人の警官の親指にかみついた。

ラインハルトさんによると、猫には名札がついており、飼い主に戻された。飼い主はアパートの損害を補償することになる。

「猫がどうやって入り込んだのか誰にもわからないんですよ。でも被害は相当なものでした」

イツシュテットはハンブルクの北部に位置する街だ。

from: Exciteニュース


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
« | 2017/07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。