FC2ブログ

2005年 07月 30日

「指だけが駆け込み乗車に成功しちゃった……」の続報

ラプター氏の翻訳記事、「指だけが駆け込み乗車に成功しちゃった……」の続報。
結構時間がたっていたものの手術は成功し、おそらく完全に機能を取り戻せるだろうということらしい。
いや~、よかったね~。
Exciteのニュース記事

ドイツで電車に駆け込み乗車しようとした男性(34)が車両外からドアに手を挟まれ、指を切断、その指が車内に残り、60キロも運ばれてしまった。

25日、フライブルクからケルンに移動していた乗客は客車の床に落ちていた指に気がつき、警察に通報した。

駅員が次の駅で指を回収した。

指は緊急に救急車でフライブルクに戻され、医師たちによると指を再接合できる可能性は高いそうだ。

from: Excite



その後のラプター氏のサイト【海外ボツ!News】の記事

今朝、エキサイトの世界びっくりニュースで、ロイターが配信した「指だけが駆け込み乗車に成功しちゃった……」というとっても「痛いニュース」を訳したんだけど、ananovaにさらに詳しい状況とその後の情報が出ていたので紹介しておきましょう。

34歳の男性がドイツのフライブルクの駅でドアが閉まる寸前に電車に駆け込もうとして、手をドアに挟まれてしまった。身体は車両の外、手は中という状況だ。そして電車は発車、男は何とか停めてもらおうとしたが、運転手は気づかずに出発。

英語では指はsevered、「切断された」と書いてあったけど、おそらく電車に引っ張られて、引きちぎられた、というのが正確な表現だろう。

指を持って行かれた男性は、電車を追いかけ手を降ったが、あまりの激痛に倒れ込んでしまい、すぐに病院に運ばれた。

さて。電車の中には引きちぎられた血まみれの指。乗客たちは何とか警察に連絡、60キロ離れた次の停車駅、ケルンで指を回収、救急車で病院に運んで行き、大急ぎで接合手術を実施した。

結構時間がたっていたものの手術は成功!おそらく完全に機能を取り戻せるだろうということだ。

from: 【海外ボツ!News】

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
« | 2017/06 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。