FC2ブログ

2005年 07月 28日

金田一少年の奇妙な冒険

金田一「真犯人ッ! 貴様自分の動機のために何人の被害者を手にかけたッ!」
犯人「貴様は今まで自分が巻き込まれた殺人事件の回数を覚えているのか?」

from: ねがすぱ
3 :マロン名無しさん :2005/06/08(水) 22:13:22 ID:???
金田一「殺人事件か、これは?」
剣持「そうです」
金田一「死因は何だ?」
剣持「それは言えません」
金田一「出血多量か?」
剣持「……そうかも」
金田一「俺の知り合いか? 被害者は?」
剣持「そうです」
金田一「お前が犯人か?」
剣持「違います」
金田一「事件現場の詳しい状況は?」
剣持「言う必要はありません」
金田一「言えない、という答えが多いようだが」
剣持「別に嘘をついてもよいのですよ。しかし警察は市民に対して誠実である必要がある、だから答えられる範囲では答えているわけです」
金田一「つまりはこう言うことか? 『探偵気取りのガキに事件の捜査をさせるつもりはない』」
剣持「EXACTRY(その通りでございます)!」



4 :マロン名無しさん :2005/06/08(水) 22:18:25 ID:???
道化人形「ブァカ者がァアアアア!
       わが道化人形のトリックは世界一ィィィ!
       地獄の傀儡子の助言を元にイイィィ……
       この誘拐殺人事件の計画はたてられておるのだアァァァ!」



6 :マロン名無しさん :2005/06/08(水) 22:23:25 ID:???
『怪盗紳士』は『二人』いたっ!



7 :マロン名無しさん :2005/06/08(水) 22:33:05 ID:???
アガサ「乱歩のダイイングメッセージの……
   『……ぱ、と……』が指してるのってよォ~~

    犯人が「ぱとりしあ」ってんなら、わかる……スゲーよくわかる。
   「ぱと」から始まるハンドルネームは「ぱとりしあ」しかないからな…。

    だが犯人が「あたし」ってどういうことだァ~~~っ!?
   「アガサ」ってハンドルネームに「ぱと」なんて字が入ってるっかつーのよ――ッ!!
    ナメやがってこの探偵、超イラつくぜェ~~~ッ!!
    乱歩が「ぱ、と」つってんなら「アガサ」が犯人のはずねえじゃあねーか!
    説明できるもんなら説明してみやがれってんだ! チクショーーッ!

    どういう事だッ! どういう事だよ!
    ナメやがって……クソ!クソ!クソ!」



10 :マロン名無しさん :2005/06/09(木) 14:00:37 ID:ubfif25v
美雪「助手と被害者の両方やらなくちゃあ
   いけないのがヒロインのツライところだ」



13 :マロン名無しさん :2005/06/12(日) 01:20:47 ID:SHRmF2sR
明智「解けた! 『雪夜叉伝説殺人事件』完ッ!」



19 :マロン名無しさん :2005/06/13(月) 02:29:06 ID:yzPQZYnE
ジェイソン「コレは蛍子の分だッ!そしてコレも蛍子の分だッ!
      コレもッ!コレもコレもコレもコレもコレもコレもコレも!全部蛍子の分だァ――――ッ!!!」



21 :マロン名無しさん :2005/06/13(月) 04:16:37 ID:???
「イカの逆は秋だぜ」

「気に入ったー!」



28 :マロン名無しさん :2005/06/16(木) 01:18:27 ID:???
地獄の傀儡子「キャー今の私に言ったのよォー」
放課後の魔術師「私よォー」



30 :マロン名無しさん :2005/06/16(木) 12:17:45 ID:0mBdQA8U
ジッチャン「解決編を始めるとき『トリックわからん』『犯人なんか知らん』では
      迷宮入りは確実なんじゃ!

      確実ッ……そう、
      旅行に行ったら殺人事件が起きるっていうくらい確実じゃあッ!」



31 :マロン名無しさん :2005/06/16(木) 19:46:06 ID:???
すごく嫌な確実だな。



42 :マロン名無しさん :2005/06/18(土) 08:45:42 ID:b4Xdg9ur
金田一「観念しろ! アンタの犯行は全て暴いた
    それにここは完全に警察に包囲されている
    流石のあんたももう万策尽きただろう」
六星「いや・・・あるぜ!一つだけ残った策が・・・!」
金田一「それで・・・たった一つの策とは?」

六星「逃げるんだよォ!金田一ーーーー!どけーッ警察ども!」
金田一「わあ~ッ!なんだこの犯人ーッ!」



46 :マロン名無しさん :2005/06/19(日) 10:58:42 ID:tXnIR8bj
ポルナレフ「奴を追う前に言っておくッ!おれは奴のスタンド『ザ・ワールド』を
        ほんのちょっぴりだが体験した。
        いや・・、体験したというよりは、まったく理解を超えていたのだが・・
        ありのままに今起こった事を話すぜ。
       『俺は階段を上ったのに、いつのまにか階段を下りていた』
        何を言ってるのか分からねーと思うが、俺も何をされたのか分からなかった・・。
        頭がどうにかなりそうだったぜ・・。超スピードだとか催眠術だとか
        そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ」

金田一「だが何かトリックがあるはずなんだ。
     一見不可能そうなこの状況を実現できる
     『悪魔のような』トリックがね」



48 :マロン名無しさん :2005/06/19(日) 17:51:37 ID:???
>>46
状況がワロスwwwww
金田一だけ浮いてるwwww



64 :マロン名無しさん :2005/06/30(木) 13:02:38 ID:nj4lBEiv
君が自白するまで殴るのをやめない!!



71 :マロン名無しさん :2005/07/21(木) 20:27:30 ID:26m+jAJ9
金田一「そうか……そういうことだったのか!」記憶①

金田一「謎は全て解けたッ!」記憶②

金田一「オッサン、みんなを集めてくれッ!!」記憶③



金田一「犯人は……あれ? え~っと、俺ここで何をしてるんだ?」リセット
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
« | 2017/08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。