FC2ブログ

2007年 05月 22日

子供狙いの違法新薬「ストロベリー・クイック」「チーズ」

asahi.comより、子供狙いで甘くした麻薬が出回っているって言うお話。

子供の好きそうなキャラが印刷された切手みたくなっていて、裏の麻薬を舐めるようになってるのが出回っているらしい。

子どもターゲットに「甘い」麻薬出回る 米国

 「ストロベリー・クイック」「チーズ」――。といっても食品の名前ではない。麻薬成分に甘味料などを混ぜ、菓子のような名前を付けた違法ドラッグが米国内に出回っている。売人たちは10代の子どもたちをターゲットにしており、薬物汚染の低年齢化が懸念されている。

 米麻薬取締局によると、「ストロベリー・クイック」は、子供用イチゴミルクの粉末に覚せい剤成分のメタンフェタミンを混ぜたもの。またヘロインと市販の頭痛薬「タイレノールPM」を混ぜた「チーズ」という名の黄色の粉末状の麻薬があるという。

 AP通信によると、ダラスで摘発された「チーズ」では、10代の若者が19人死亡している。これらは風味もよく、麻薬の名前も隠されているうえ、価格も1回分2ドル程度と手を出しやすい。子ども同士で売買される例もあるという。

 米麻薬取締局のロジーナ・ウェイト広報官は「麻薬の売人は、常に新たな『顧客』を開拓しなければならない。彼らがマーケティング戦略として、こんな『毒』のようなもので少年たちに近づこうとしているのは許し難い」と話している。

from: asahi.com


最初は1回分2ドル程度でも、どっぷり薬漬けになった若者ジャンキーはもっと高い値段でも死ぬまで買い続けるんだろうね。活かさず殺さずで。いや、死んでるも同然か。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
« | 2017/06 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。