FC2ブログ

2005年 11月 14日

湖に遊びに来た彼は、ボートを借り友人と乗り込んだ。

なかほどまで漕ぎ出した時、オールに何か当たった。

湖の真ん中に障害物?? と怪訝に思い、水の中を覗き込むと、
馬鹿、よせ!
友人に襟首をつかまれ、ボートに引き戻された。

若い女が水の中に浮かんでいた。
彼の目を見ると、女は微笑み、ゆっくりと沈んで消えた。

おい、もまいらちょっと聞け、このスレに関係ある話だ。
41才っていうと物凄く年上って思うかもしれないけど、頭の中はお前らとたいしてかわらないわけ。
俺も会社じゃ立場上いつも難しそうな顔してたけど実際は何にも考えてなかったわけ。
で、ある日、今思い出しても魔がさしたとしか言いようがないんだけど、なんかわけわかんなくなって気がついたら新人OLの胸揉んでたわけ。
胸揉みながらカワイイ顔ベロベロ舐めてたわけ。
ハッ、って我に返ったらそのこは泣いてるし廻りは呆然としてるし。
で、そのこの親御さんが人事部にねじこんで俺クビ。20年勤めた会社、胸揉んでクビw
でも後悔はしてないね。なんか胸揉んだ瞬間、本当の自分に会えたっていうか、超自我が解放されたっていうか、絶対自由を獲得したわけ。
でもまあ現実問題としては来週からハローワーク通いってわけ。
そんな俺を励ますレスをしろっての。
この板の住人なら俺みたく中途半端な猥褻事案で人生棒に振ったやつとかいっぱいいるだろうからここにレスしたってわけ。
てか俺を叩くなよ。打たれ弱いから。


from: ワラタ2ッキ
( ^ω^)「ジュースうまいお」
グビグビ

女「おいしそうじゃん、ちょっとちょーだい」
サッとジュースを取り、一口飲む

(; ^ω^) 「ちょwwwwwwwおまwwwwwwwwwww」
女「はい、返すね」
( ^ω^)「・・・・・・・・」
女「あれ?いらないの?」
( ^ω^)「・・・もういらないお」
女「え?・・・もしかして間接キスを気にしてんの?///アタシは別に気にしてないk」
(# ^ω^)「そうだお、お前が飲んだ後なんか汚くて飲めないお」
女「えっ・・・」

(# ^ω^)「前から言うの我慢してたけど、お前口臭いお」
(# ^ω^)「だいたいそれは窃盗だお、最高裁まで争ってやるお」
女「・・・」


from: 2ちゃんねる観測衛星
凄い好きだった女の子(彼女も俺の気持ちには気がついてた)から深夜に電話があった

「いまフェラしてたら間違って歯を立てちゃって血が出てるの?どうすればいいの助けて!!」

喉の奥から出てくる変な声を押し殺して機械的に対応した
電話を切った後、奇声を上げて泣きながら部屋中の壁という壁を蹴り抜いた


from: 2ちゃんねるネット


« | 2005/11 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。