FC2ブログ

2005年 10月 03日

やっと100階までの階段を登り切った私達。が、「カギを1階に置き忘れた!」ことに気付いた。
100階までもう1度登るのはうんざりだ・・・とりあえず1階に着き、カギを手にした
私が再び階段を登っていると、下半身のない老婆が両手を機用につかって
テクテクと時速100㌔くらいで追いかけてきた。老婆は「助けてください!
私は立教大学3年の高橋・・」などと叫んでいたが、聞こえない振りをした。
が、「見えてるくせに・・」としつこいので念仏を唱えると、
「そんなものは効かんわ!」と言い放たれた。どうすりゃいいんだ。
仕方ないのでぴょんぴょんと時速105㌔くらいで階段をかけのぼった。
100階で待っていた残りの4人は眠ってしまわないように踊り場の
4隅に立ち、順番にとなりの隅まで歩いて起こす、というようなことをやっていた。
ひとりはどうしても眠さをがまんできず、壁一面に「おかあさんおかあさんおかあさん」
などとたくさん書きなぐって眠気をこらえていた。眠ると猿の電車に連れて行かれるそうだ。
ようやく100階の扉をあけ、ぐっすりベッドで眠れると思った私達に安堵の空気が
ながれたが、何気なくベッドの下をみた私は凍り付いた。
ベッドの下にはカマをもった男がこっちをみていた。
私は叫んだ。
「斬るなら俺を斬れ!!!俺の命で済むなら・・・安い物ッ!!」

ガクガクブルブル

交通事故現場で両足ちぎれた男の子を
お母さんがすごい笑いながら「どうせ死にますから!殺しましょ!
ね!それが正しいでしょ!ね!殺そ!ね!どうすんの!こんなん助かってどうすんの!」
って石で殴り殺そうとして、周りの人が止めてた。
「あんた親だろう!親は信じろよ!親は最後まで信じろよ!ダメだよ!」て
八百屋のお兄さんが泣きながら叫んでた。
神戸市北区、つくしが丘で三週間前に起きた事故です。
近隣住民、そして僕も見ていました。やるせなかった。


中国、何もかもヤバイ。

中国製の四輪駆動車は安全性テストで星ゼロ

ヨーロッパで初めて発売される中国製の四輪駆動車が、安全性テストにおいて星ゼロという惨憺たる結果に終わったことが明らかになった。

テストを行ったのは、ドイツのADAC(Allgemeiner Deutscher Automobil-Club、ドイツ自動車連盟)という団体で、日本では日本自動車連盟に相当する団体だが、ADACのテスト結果はユーロNCAPの安全性評価でも利用される信頼性の高いもの。

そして、衝突時の乗員保護性能がゼロという評価が下されたのは中国の江陵汽車(Jiangling Motors Corp Ltd)の『陸風』(Landwind)という四輪駆動車。

陸風は、衝突時には乗員スペースが完全につぶれてしまい、エアバッグも役に立たないことが明らかになった。ADACの20年の歴史でも、星ゼロという評価は初めてのケースというが、この結果を受けて、江陵汽車は、欧州での発売前に、安全性能の強化を行うことを表明している。

from: Response


自分は野球を見ませんが、阪神ファンが熱狂的というのは良く聞きますよね。
でも、コレはひどすぎるよなぁ…。何人くらいいたのかは知らないけど。
ていうか、タクシーの運転手さんが言う「本当の阪神ファン」は、こういう事態のとき何も言わないのかな。頭悪い似非ファンのせいで阪神ファン全体の評判が下がるのは解っているだろうに。

ていうかさ、下水に飛び込みたいヤツは飛び込ませりゃいいと思うよ。大阪とか関西方面のことは全然知らないけど、シンボル的なものもあるんだろうし。すごく汚いって解ってて飛び込むんだろうし。上流に死体があったって飛び込むんだからさww

規制するから逆にやりたくなるんじゃないのかなぁ。

暴徒化阪神ファンがタクシーをボコボコ

 9月29日夜から30日未明にかけて阪神Vを祝うタイガースファンらが押し寄せた大阪・ミナミで、一部のファンが暴徒化して御堂筋を占拠、数十人でタクシーを取り囲み、ボコボコにする騒ぎを起こした。2年前同様、機動隊が出動し、一部のファンと“市街戦”を繰り広げる場面もあり、優勝の喜びで沸いたミナミの街は、後味の悪い形で朝を迎えた。

 2年ぶりの優勝を祝うはずの“お祭り騒ぎ”は、日付が替わると、雰囲気は一変し、またしても暴動化して終えんを迎えるという最悪の結末となった。

 発端となったのは戎橋の封鎖だ。ダイブができず、徐々に橋からも遠ざけられた阪神ファンは、隣の御堂筋に膨れ上がった。そして深夜0時半ごろには4車線すべてを“占拠”。スピーカーで退去を呼びかける警察を無視し、通り抜けようとするタクシーを数十人で取り囲んだ。

 一部の若者らは囲んだ車のボンネットに飛び乗ると、約5分間、ボンボンと音を立ててジャンプの連続。タクシーはジグザグ走行で若者らを振り落とそうとしたが、車体はボコボコにされた。被害に遭ったタクシーは少なくとも4、5台。中には、車体全体をへこまされただけでなく、ライトカバーを割られ、サイドミラーやナンバープレートまでとられる被害もあった。

 大阪市内のタクシー会社は「修理したら100万近くかかる。あんなんは本当の阪神ファンやない。非常識にもほどがある。加害者が分かり次第、賠償請求する」と怒り心頭。府内の別の会社では、あまりに被害がひどいため車両を廃車にすることに。運転手は「本当に怖かった。まだ半年しか乗っていないのに…」と恐怖を語ったという。

 暴徒化したファンらは、御堂筋を3時間近く占拠した。南北から約100人の機動隊が群集を追い込む形で騒ぎを沈静化させたが、道路が通行可能になったのは午前3時15分ごろだった。

 また警備が手薄だった新戎橋、大黒橋では0時ごろに7人がダイブ。戎橋でも午前3時ごろから計55人が川に飛び込み、騒ぎは朝方まで続いた。この騒ぎで大阪府警は公務執行妨害や公然わいせつ容疑などで13人を逮捕した。

from: nikkansports.com



« | 2005/10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

information

動画を見るためにはAppleのQuickTimeが必要です。

Recent Comments

Categories

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。